[受付]9:00~18:00 [定休日]日曜・祝日  メール・LINEは24時間受付中!

blog

館林市 玄関リフォームを考える

  • ★事務員:海汐★ 日常&商品紹介ブログ 
こんにちは海汐です🤗
ジメジメした暑い日々が続いていますね。
早く梅雨あけないかなぁ。工事日が決まらない。
と三浦店長は毎日ぼやいております(笑)

今回は玄関リフォームをした方がいい理由です!!
築20年くらいのお家の玄関は、そのまま使い続けられるのか?


1. 老朽化とメンテナンス

20年経過すると、玄関ドアやその周辺の建材は経年劣化が進みます。
ドアの開閉がスムーズでなくなったり、錆や汚れが目立つようになったりすることがあります。
リフォームによって、新しい素材や技術を使用して、見た目と機能性を向上させることができます。

2. セキュリティの向上

20年前のセキュリティ技術は現在と比べてかなり異なります。
現代の玄関ドアには、より高度な鍵や防犯装置が装備されていることが多いです。
リフォームすることで、最新のセキュリティ機能を取り入れ、
家族の安全を確保することができます。

3. 断熱性能の向上

古い玄関ドアは断熱性能が低く、冬は寒さが入り込み、夏は熱が逃げる原因となります。
新しい玄関ドアは断熱性能が高く、省エネ効果が期待できます。
これにより、快適な室内環境を保ちながら、光熱費の削減にもつながります。

4. 美観の改善

玄関は家の顔とも言われる重要な場所です。
築20年の家では、玄関が古びて見えることがあります。
リフォームによって、家全体の印象を一新し、
訪れる人々に良い印象を与えることができます。

5. ライフスタイルの変化

家族構成やライフスタイルが変わることがあります。
例えば、子供が独立して家を出た後や、介護が必要な家族が増えた場合など、玄関の使い勝手やデザインを見直す必要が出てきます。
リフォームによって、現在のライフスタイルに合った玄関にすることができます。

これらの理由から、築20年の家の玄関リフォームは、多くのメリットをもたらします。
具体的なリフォームプランについては、MADOショップ羽生下岩瀬店に相談することをおすすめします。

 

補助金の対象になる可能性がありますので
★ぜひお問い合わせください★

★公式LINEからもお気軽にお問合せ下さい★



2024年度・・・!!
窓と玄関ドアのリフォームで補助金が受けられます。
補助金活用に悩まれている方に朗報!!当店は・・・・

補助金額を差し引いて工事完了後請求するので一時的な立替不要です!!

そのため、他社で立て替え分があるから補助金が返ってくるまでキツい・・・
という形は当店に依頼頂ければ一回の工事で全ての窓を施工できるかもしれません(*^_^*)

MADOショップ羽生下岩瀬店対応エリア
埼玉県:羽生市・行田市・熊谷市・鴻巣市・加須市・久喜市・(栗橋・南栗橋)・幸手市
    白岡市・蓮田市・上尾市・桶川市・伊奈町・川越市・さいたま市
群馬県:館林市・明和町・千代田町・板倉町・邑楽町・大泉町・太田市
茨木県:古河市・野木町・五霞町・境町
上記にない他のエリアのお客様もお気軽にご相談ください!!

【当店ご利用の流れ】
1.MADOショップ、LINEから希望内容や施工場所の写真や大まかなサイズの送信
(簡単な写真の撮り方・テンプレートをお送りします。)
2.お見積もり作成し、メール、LINEに返信

3.現地調査

4.本見積作成

5.ご契約

6.補助金の申請

7.施工工事 


お問い合わせやご相談は、LINEでも承っております。
お気軽にご連絡いただければと思います。